小川義行

メガララ77SPで50センチオーバーのブラウントラウト

更新日:

メガララ77SPとブラウントラウト

メガララ77SPで50センチオーバーのブラウントラウトが釣れました。

倒木のカバーへ向かってアップクロスにキャストし

倒木の下をくぐらせるようにメガララを通してくると一発で食って来ました。

雪代時期にはこのライムチャートカラーは効果があるように感じます。

今の時期はド派手に左右に飛ばすと追いつけない事もあるのでタダ巻きでじっくりと魚にメガララを見せてあげるのが良い場合もあります。

また、ダウンクロス(下流側の対岸へキャストする)も低水温期では有効なので試してみてください。

今回使ったメガララSPのSPはサスペンドと読みます。

これはフローティングでもシンキングでもなく水中で浮かず沈まずの静止をしてくれます。
(厳密に言うと水温等で多少スローフローティングやスローシンキングになります)

アクションを入れてポーズを取るとそのままの状態で流されていきます。

このようなドリフトが効果的な場合もあるので、是非覚えておいてください。

メガララSPは今月仕上がり予定となってるので今月末?来月?には店頭に並ぶと思います!

-小川義行
-,

Copyright© i Jet Link北海道支部 , 2019 All Rights Reserved.